インド人に彩度を伝える | Your Days on Lifebook開発日記

彩度の英単語はなんでしょうか。

そんな、マニアックな単語はわからないので、とっととweblioで調べて、”intensity”を下げるように伝えました。そうしたところ、I can not understandと返信があり、どうやら”intensity”がわからないようでした。そのため、次の候補の”purity”を下げるように伝えたところ、やはりI can not understandと言わました。埒が明かないと思い、彩度を表すと思われるすべて英単語(“chroma”,”chroma saturation”,”color saturation”)をシェアしましたが、やはりダメでした。結局、wikipediaの彩度の記事をシェアしたところ、何とかインド人デザイナーに彩度を伝えることができました。

思わぬところで、つまずいてしまいました。非ネイティヴ同士の交流は難しいっす。エスペラント語があったら、どうなっていたでしょうかね。

 

真面目な記事:http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20131105/515867/?ST=selfup

0

Comments are closed.