新年の抱負

By 2011/01/02 No tags Permalink 0

あけましておめでとうございます。

なんだかあっという間に過ぎ去ってしまった2010年でした。そんな中でも、昨年は本を2冊ほど書いてみたり、地元ローカル局ではありますがテレビにも出るようになってみたりと、これまでの経験とはまったく違うジャンルにいくつもチャレンジさせて頂きました。

これも僕にたくさんのチャンスをくださった多くの方々のお力あればと心から感謝しております。この場を借りて厚く御礼を申し上げます。あざーす!

ということで2011年が始まりましたが、やっぱり新年の抱負でしょうか。これは「今すぐできる『戦略思考』の教科書」の中でも述べていることですがEAチェーンを加速させるというのをやりたいな、と思います。

ビジネスの世界では本当によくPDCAと言う言葉が使われます。僕らも昔は使ってました。でもやめました。だって出来ないんですもん。PDCAなんて言うからPばっかりやるんですよ、みんな。Pばっかり。

当たり前ですがPlanばかりじゃ何も始まりやしません。だけどどうしてもリスクを取りたくないのでPにばかりこだわる。これでは前進できませんからね。それからDとAの違いがわからないのも個人的には気に食わないです。それにPDCAサイクルと言う割には2周目以降にロジックがおかしくなる点もどうにも肌に合いません。つまり1周してActが終わったあとの2度目のPとCの違いがわからなくなるところです。

とにかく難しいです。難解です。そんなのより Experiment(実験)とAdapt(適用)をどんどん繰り返していくEAチェーン。試してみてうまく行くなら続ける、行かなさそうならさっさとやめる。PDCAを捨ててEAチェーンに切り替える、これだけで働き方は大きく変ります。

昨年は文章を書いたり、ドキュメントを作ったり、作文したり、執筆したりってことが多かったですが、今年は自分自身EAチェーンを徹底的に実践し、またどんどん外に出てEAチェーンを広めたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

0